FC2ブログ


   MiniatureCarDays.blog
   ミニカーコレクション
>> アクセスカウンター

>> FC2アクセスランキング

ミニカー/模型
16位
CHECK THE RANKING!>>

FC2Blog Ranking

>> カテゴリ

>> 過去記事

 2008年F1開幕戦オーストラリアGP
さきほど録画しておいたF1開幕戦を見終わりました。

いやぁ~、荒れましたね!
いろんなことがありすぎてなんだか疲れちゃいました(笑)

注目していた中嶋一貴選手ですが…。なんだかバタバタしたレースでしたね。それでも最後まで生き残ってポイント獲得するあたりは「運」を持っているのかもしれません。チームメイトのロズベルグが表彰台獲得。チームとしては開幕からダブル入賞で上々の滑り出しと言えるでしょう。中嶋は次戦以降、予選の戦い方やスタート直後の接近戦でのポジション取りなど改善しなくてはいけないことがたくさんありますね。

しかし、フェラーリがこんなことになるなんて。予想外でした。マクラーレンは堅実(コバライネンは不運でしたが)。ルノーはアロンソはさすがというところを見せましたが、ピケJr.は…。BMW、速い。ホンダ、オフの不調のわりにはいけるかも?トヨタ、予選のポジションを決勝で活かせないのは変わらない…。まぁ、この一戦だけではまだまだわかりませんね。

来週はすぐにマレーシアGPですか。フェラーリの巻き返しなるか?スーパーアグリ、マシン壊れちゃったけどパーツは大丈夫なのか?楽しみにしたいと思います。




FC2 Blog Ranking

テーマ:F1GP 2008 - ジャンル:車・バイク

モタスポ | 固定リンク | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
(2008/03/16(日) 23:09)

 フォーミュラニッポン第8戦 もてぎ 決勝結果 
フォーミュラニッポン第8戦の決勝レースが栃木県のツインリンクもてぎで行われ、チャンピオン獲得に王手をかけていた本山哲(arting IMPUL)がポールポジションから優勝し、見事に4度目のタイトルを獲得しました。2位はルーキーの山本左近(KONDO)。終盤は毎ラップでベストラップを更新しながら本山を追い上げる素晴らしい走りを見せましたがわずかに及ばず。3位には土屋武士(Team LeMans)。今季ベストグリッドの8番手からスタートし、今シーズン初入賞が期待された高木虎之介(TAKAGI PLANNING with CERUMO)は53周目にリタイヤに終わっています。

フォーミュラニッポン第8戦 もてぎ 決勝結果
人気ブログランキングに参加しています!

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

モタスポ | 固定リンク | TRACKBACK:2 | COMMENT:2
(2005/10/23(日) 22:12)

 SUPER GT 第7戦 AUTOPOLIS
SUPER GTの第7戦決勝レースが大分県のオートポリスで開催されました。

レースはポールポジションからスタートしたラルフ・ファーマン&伊藤大輔組の#8 ARTA NSXが終始ライバルを圧倒する展開で今シーズンの初優勝を果たしました。そして、立川祐路&高木虎之介組の#38 ZENT CERUMO SUPRAですが、前のレースで優勝してウェイトハンデ的に苦しかったのか、昨日の予選では12位とイマイチのポジション。シリーズタイトルを争うには少しでも上位でフィニッシュしたいところです。しかし、オープニングラップで虎之介と#100 RAYBRIG NSXのセバスチャン・フィリップが接触し、フィリップがコースアウト。これによって虎之介はドライブスルーペナルティを受けてしまいました…。それでもなんとか粘りの走り&上位が崩れて7位入賞で4ポイントを獲得。今シーズン、富士スピードウェイ以外のサーキットで初めてのポイントゲットです。

注目のポイントランキングは残り1戦を残して#8 ARTA NSXがトップに浮上。#38 ZENT CERUMO SUPRAは14ポイント差の4位に後退してしまいました。わずかな可能性を残しているシリーズチャンピオンを狙うためには最後の鈴鹿は優勝するしかありません。正直、鈴鹿では厳しい戦いになると思いますが、最後の最後まで頑張って欲しいと思います。

SUPER GT 第7戦 オートポリス 決勝結果
人気ブログランキングに参加しています!

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

モタスポ | 固定リンク | TRACKBACK:1 | COMMENT:4
(2005/10/16(日) 22:26)

 SUPER GT 第6戦 富士 決勝結果
 SUPER GT第6戦の決勝が静岡県の富士スピードウェイで開催されました。昨日の予選1回目ではPPを獲得していた#38 ZENT CERUMO SUPRAでしたが、その後の雨の中で行われたスーパーラップでは4位となりセカンドローからのスタートを虎之介が担当しました。

 レースはPPからスタートした#32 EPSON NSXのロッテラーが順当にトップをキープ。虎之介はスタートを決め、2周目に2位まで浮上してトップを視界に捉えます。しかし、10周を過ぎたあたりからじわじわと離されはじめ30周目にドライバー交替の為にピットインした時には7秒のリードを奪われてしまいます。ピットイン後、トップ#32 EPSON NSXの松田次生と2位#38 ZENT CERUMO SUPRAの立川祐路との差は6秒ほどでしたが、そこから立川が怒涛の追い上げを開始。39周目には3秒、45周目には2.5秒と追い上げ2台の差は一気に縮まります。一進一退の息詰まる攻防は10周以上にわたって繰り広げられましたが、残り2周を切った65周目にストレートでアウトに並んだ立川が1コーナー立ち上がりで松田のインに並びかけ、続くコーナーでアウトから松田を抜き去りそのままチェッカー。凄まじい接近戦の末に、#38 ZENT CERUMO SUPRAが今季2勝目を飾りました。ZENT CERUMO SUPRAは今季第2戦に続き、富士スピードウェイで2連勝。

 この結果、シリーズランキングでも#38ZENTは2位に躍進。富士の2勝以外は入賞無しという極端な成績ながら残り2戦でチャンピオン争いに名乗りを上げました。この優勝でまたウェイトハンデが増えるので厳しいとは思いますが、チャンピオン目指してがんばってほしいところです!

SUPER GT公式サイト - 第6戦 富士 決勝結果
人気ブログランキングに参加しています!



一触即発!SUPER GT 2005 Round 1・2 feat.SUPRA
一触即発!SUPER GT 2005 vol.2 Round 3・4

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

モタスポ | 固定リンク | TRACKBACK:2 | COMMENT:4
(2005/09/25(日) 23:31)

 SUPER GT 第5戦 もてぎ 決勝結果
SUPER GT第5戦の決勝レースが栃木県のツインリンクもてぎで開催されました。レースは予選で上位を独占したNSX勢が決勝でも強さを見せつける展開となりました。

20050904170739.jpgポールポジションからスタートしたARTA NSXが中盤までリードを奪う展開でしたが、マシントラブルで後退。その後はRAYBRIG NSXとTAKATA童夢NSXがワンツー体制を築き、そのままフィニッシュ。RAYBRIGは実に6年ぶりのGT勝利となりました。3位にはカルソニックZ、4位にMOTUL PITWORK Zが続きました。終盤にMOTUL PITWORK Zを抜いて4位に上がったEPSON NSXは最終ラップの最終コーナー手前でまさかのストップ。EPSON NSXは黄旗追い越しでペナルティを受けるなど、速さが結果に繋がりませんでした。

さて、虎之介ですが、今回も残念な結果に終わってしまいました…。4番グリッドの位置からスタートを担当した虎之介はスタートでG'ZOX Zに抜かれて5位に後退。その後はG'ZOX Zの後ろで前をうかがう展開でした。そして、レースも10周を過ぎ、GT300クラスの周回遅れが多くなってきた時にアクシデントが発生!ともにGT300のマシンを抜こうとした虎之介とG'ZOX Zの金石が接触。金石はスピン、虎之介はそのまま走り続けますがフロントセクションに大きなダメージを負ってしまいます。虎之介はマシンの修復の為に緊急ピットイン。修復を終えてレースに戻りますが、その時点でトップから大きく遅れて入賞争いからも脱落。さらに接触によりドライブスルーペナルティが課せられ周回遅れに。最終的には12位でチェッカーを受けました。

またしてもノーポイントに終わったZENTセルモスープラ。優勝した第2戦の富士以外では全くポイントが取れない状況が続きます。次はその富士スピードウェイでのレース。なんとか勝ってタイトルに望みをつなげて欲しいところです…。

SUPER GT 第5戦もてぎ 決勝結果
人気ブログランキングに参加しています!



一触即発!SUPER GT 2005 Round 1・2 feat.SUPRA
一触即発!SUPER GT 2005 vol.2 Round 3・4

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

モタスポ | 固定リンク | TRACKBACK:1 | COMMENT:4
(2005/09/04(日) 17:36)

前のページ 次のページ
copyright © 2005 MiniatureCarDays.blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア
ミニカー:京商:トミカ