FC2ブログ


   MiniatureCarDays.blog
   ミニカーコレクション
>> アクセスカウンター

>> FC2アクセスランキング

ミニカー/模型
29位
CHECK THE RANKING!>>

FC2Blog Ranking

>> カテゴリ

>> 過去記事

 フォーミュラニッポン第7戦 富士 決勝結果
フォーミュラニッポン第7戦の決勝レースが静岡県の富士スピードウェイで行われました。今回は所用の為、中継もネットのライブデータも見ることができなかったので、どんなレースだったのかは全くわかりません…。

200508280001.jpg今回のレースはほとんどのチームが無給油のノーピット作戦の戦術をとったようですね。そんな中、優勝をさらったのはPIAA NAKAJIMAのアンドレ・ロッテラー選手。今シーズン、開幕前にはチャンピオン候補の一人に挙げられながら前のレースまで0ポイントという苦しいシーズンを送っていました。今シーズン初入賞が初勝利となり、今までの苦労が少しは報われたでしょうか?

さて、虎之介ですが、昨日の予選はなんと最下位…(涙)こりゃダメかなぁと思っていましたが結果を見ると8位。今シーズンのベストリザルトです。本山とトレルイエがスタートでストールしたりして上位陣が崩れての繰り上がりという要素が大きいみたいなのであまり喜べる結果ではないですが…。もう正直言って今シーズンは棄てて来季への準備期間と割り切りたいですね。去年まで2年間オーバルばっかり走っていたので今シーズンはリハビリみたいなもんです(笑)おそらく来年はトヨタエンジンを搭載して走るはず。今シーズンは準備期間も少なかっただけに、来シーズンへの準備は万全にしてもらって開幕から飛ばしてもらいたいところです。今年のFポンも残すは2戦。リハビリとは言っても少しはいいところを見せて来年につなげて欲しい!
(※写真は7月の美祢合同テスト時のものです)

フォーミュラニッポン公式サイト - 第7戦 富士 決勝結果
人気ブログランキングに参加しています!



フォーミュラ・ニッポン2004 総集編

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

モタスポ | 固定リンク | TRACKBACK:3 | COMMENT:2
(2005/08/28(日) 21:44)

 フォーミュラニッポン第6戦 MINE 決勝結果
フォーミュラニッポン第6戦の決勝レースが山口県のMINEサーキットで開催されました。雨が心配されていましたが晴天のレースとなり、暑さの中で75周という長丁場を戦う過酷なレースとなりました。

016.jpgレースは3周目に第2ヘアピンで3台が絡むクラッシュが発生。セーフティカーが入ります。予選11番手からスタートした高木虎之介(TAKAGI PLANNING with CERUMO)はスタートでポジションを13位まで落とすも、この混乱で11位までポジションを戻します。その後はDoCoMo DANDELIONの2台にはさまれる形で序盤を戦います。高木はまずまずのペースで走行。後ろにリチャード・ライアンを従えて前の服部尚貴をうかがう展開。

その後は上位グループのピットインなどで一時は入賞圏内までポジションを上げるものの、自身のピットインによりまた入賞圏外へ。しかし、高木よりも早めにピット作業を行った服部は入賞圏の6位まで上昇。高木はこのレースではほぼ安定したラップタイムを刻むもののポジションアップはできず結局9位でフィニッシュしました。

優勝したのは2番手からスタートしたmobilecast IMPULの井出有治で今季2勝目を挙げました。PPからスタートしたトレルイエはピット作業時のトラブルからピットスルーペナルティを課されたが、すぐに従わなかったため失格という結果に…。2位にはノーピット作戦を敢行したKONDO RACINGのロニー・クインタレッリ。3位にはarting IMPULの本山哲が入りました。

虎之介は結局、今シーズン3度目の9位完走という結果に終わりましたが、これまでの9位に比べれば内容は一番良かったように思います。しかし、序盤にポジション争いをしていた服部が6位に入っていることを考えるとスタートの失敗がなければなぁ…という気持ちが無いわけでもありません。スタートとピットストラテジーをもっとうまくこなせれば入賞争いもできるかなぁと希望が持てただけで今回はよしとしておきます。

フォーミュラニッポン公式サイト - Round.6 MINE Race Result
人気ブログランキングに参加しています!

以下、7/29のMINE合同テストの写真をいくつかご紹介します。よろしかったらご覧下さいませ。
[フォーミュラニッポン第6戦 MINE 決勝結果]の続きを読む
モタスポ | 固定リンク | TRACKBACK:7 | COMMENT:4
(2005/07/31(日) 23:42)

 フォーミュラニッポン第6戦 MINE 予選結果
フォーミュラニッポン第6戦の公式予選が山口県のMINEサーキットで開催されました。心配された雨はなんとかもちこたえたようで、コースはドライコンディションで行われたようです。
ポールポジションを奪ったのはmobilecast IMPULのブノワ・トレルイエ選手。2番手に同じくmobilecast IMPULの井出有治選手、3番手にarting IMPULの本山哲選手とインパル勢が上位を独占しました。4番手にはPIAA NAKAJIMAのアンドレ・ロッテラー選手が続きます。
013.jpg014.jpg
(写真左) PPを獲った#19 mobilecast IMPUL ブノワ・トレルイエ
(写真右) 予選3番手の#23 arting IMPUL 本山哲


さて、期待の高木虎之介(TAKAGI PLANNING with CERUMO)ですが予選結果は11番手となりました。午前の予選1回目では10番手につけていた虎之介ですが、2回目の予選でTEAM 5ZIGENの松田次生選手に抜かれてしまいました。12番手には平中克幸選手(TEAM CERUMO)が続きます。虎之介が予選で平中に勝ったのは今シーズン初めてのことです…。ちなみに予選11番手は今シーズンのベストグリッド。あんまり嬉しくはないですが…。
020.jpg004.jpg
(写真左) 今季ベストの11番グリッド #12 TAKAGI PLANNING with CERUMO 高木虎之介
(写真右) IMPUL勢に続く4番手グリッド #31 PIAA NAKAJIMA アンドレ・ロッテラー
(写真下) 予選8番手スタート #5 TEAM 5ZIGEN 松田次生


012.jpg明日の決勝はおそらくIMPUL勢の3人を軸に優勝争いが繰り広げられるでしょう。そこにロッテラーとクインタレッリあたりが絡む展開が予想されます。(予選順位どおりですが)虎之介にはスタートで少しでも前に出て中盤から終盤で入賞圏内に食い込む粘りの走りを見せて欲しいところです。明日の決勝レースの時間帯は雨が降るかどうか微妙なところだと思いますが、着実な走りでなんとかポイントゲットを…。

★トレルイエと本山の写真は最終コーナー立ち上がりで撮影。うぅ…ボケボケです。虎之介とロッテラー、松田の写真はピット上から。(7/29 MINE公式合同テストより)

人気ブログランキングに参加しています!
モタスポ | 固定リンク | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
(2005/07/30(土) 17:40)

 フォーミュラニッポン公式合同テスト in MINE
明日からのフォーミュラニッポン第6戦に先立って今日は第9回公式合同テストが山口県のMINEサーキットで開催されました。
雨の中、見物してきました(明日からの予選~決勝には行けません…)ので少々写真をUPしてみます。ショボいデジカメ&もっとショボい腕での撮影なのでかなり(´・ω・`)ショボーンな写真が多かったんですが、中でもマシなヤツを厳選&ちょっと加工を加えて大公開です(笑)
006.jpg005.jpg
(写真左) #12 TAKAGI PLANNING with CERUMO 高木虎之介
(写真右) #11 TEAM CERUMO 平中克幸


この2枚は両方ともピットの上から撮影しました。コース上を走っているマシンはスピードが速すぎて撮れたもんじゃありません(笑)ですので、ピットにゆっくり入ってくるところを狙って撮りました。高木の写真はヘルメットのバイザー越しにうっすらと表情がうかがえます。
今シーズン、まったく調子の出ない虎之介と期待のルーキー平中。今日のタイムは虎之介が総合11番手、平中が12番手という結果でした。(15台中)見た感じめちゃめちゃ悪いという感じには見えない虎之介でしたがタイムはいまいちだったみたいですね…。
017.jpgトランスポーターに入っていく虎之介の後姿…。ずっと出てくるのを狙ってたんですが結局後姿しか撮れず…。
明日の予選も天気は雨が予想されます。虎之介にはなんとかいいポジションにつけてもらって復帰後初入賞を狙って欲しいところです。(※写真は明日以降にもちょこちょこ出してみたいと思います…)


フォーミュラニッポン公式合同テスト結果
人気ブログランキングに参加しています!
モタスポ | 固定リンク | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
(2005/07/29(金) 21:59)

 SUPER GT第4戦の結果と映画「宇宙戦争」のお話し
皆さん、こんばんは。毎日毎日暑くてたまりませんね。

今日はミニカーネタはお休みです…。
今日は午後から久しぶりに映画を観に行ってきました。観てきたのはこの夏の話題作のひとつ、トム・クルーズ主演&スティーブン・スピルバーグ監督作品の「宇宙戦争」です。実は数日前にラジオで結末のネタをばらされてしまっていたので観に行くのをためらったりもしたのですが「まぁ、いっか」ってことで…。
まだ観ていなくてこれから行く人もいらっしゃると思いますのでストーリーなど詳しいことは書きません。ただ映像と音響は凄かったです。それだけでも一見の価値はあるかと…。終わり方などいろいろ突っ込みどころはあると思いますがそれなりに楽しめる映画になっていたと思います。ダコタ・ファニングが良かったです。個人的評価は10点満点中のう~ん…7点ってことで。

続きまして、SUPER GT第4戦SUGOの決勝が行われましたね。昨日の予選でポールを獲ったEPSON NSXが予選アタック前に禁じられている給油を行ったということでポールを剥奪されるという波乱がありました。(予選2番手へ降格)今日の決勝でもマシンの炎上によって赤旗中断され、2パート制になるなど波乱含みの展開だったようです。
そんな中、僕の応援する高木虎之介ですが。…やっちまったようです…。スタートを担当した虎之介は序盤にスピンを喫しGT500クラスの最後尾へ転落。その後もペースは上がらずトップから1周遅れの11位でレースを終えてしまいました(涙)第2戦の富士で優勝したもののそれ以外のレースではノーポイント。シリーズタイトルを狙う上でこれはキツイです。もっとコンスタントにポイントを稼がないと。

7/27追記) 高木企画のHPによると序盤の虎之介のスピンはARTA NSXとの接触によるもの。その後もGT300のマシンとの接触によってホイールが割れるなどのトラブルに見舞われたとのこと。

SUPER GT第4戦SUGO 決勝結果
人気ブログランキングに参加しています!
モタスポ | 固定リンク | TRACKBACK:1 | COMMENT:0
(2005/07/24(日) 21:59)

前のページ 次のページ
copyright © 2005 MiniatureCarDays.blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア
ミニカー:京商:トミカ